最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】妻が接待で体験した超肉食絶倫3Pセックス 5 【裏切り】

前回↓

早朝、菜穂は家族のために1人早起きして朝食を作り、夫のネクタイやカッターシャツを用意する。

そして夫と子供達を起こし、家族皆で一緒に朝食を食べる。

「ほら、お腹空いてなくても朝ごはんはしっかり食べなきゃ駄目よ。一日のエネルギーになるんだから。」

食卓の席に座ってもまだ眠そうな子供達。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2015年6月23日 | エロい告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】人妻を強姦するなんて思ってもいなかったけど 続編【無理矢理】

前編は以下のとおり

私はあきらめず何度もキスを繰り返しました。
と同時に順子の着ている制服を脱がしにかかりました。

まずはベストのボタンを外し前がはだけたら
ブラウスのボタンへと続けました。

前かすっかりはだけ小ぶりなおっぱいを覆っている
ブラジャーが現れました。

ブラジャーは上にあげると簡単に外れ、おっぱいが露になりました。
順子の乳首は小ぶりだったけど、その色はやけに黒ずんでいました。

今度はその乳首に移行して口の中にふくみました。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2015年6月23日 | エロい告白体験談カテゴリー:レイプの体験談

【友達】悪戯が過ぎて大騒ぎ【セフレ】

昔悪戯が過ぎて大騒ぎになった事がある。
昔から仲の良かった百合って女の子がいてその子との話。

百合とは中学の頃からの友達で高校一緒、大学別って付き合いだったんだが
家も近く、偶々中学、高校と部活が一緒だったから仲良くなった。
まあ、と言っても付き合ったとかそう云うんじゃなくて男女の友情に近かった関係。

高校のときはお互い別の奴と付き合ってたし、それでも2週間に一度位は電話したり
たまにどっか行ったり(駅前の本屋とか部活関係のものとか買いに行ったり。)
するような関係。
部活一緒と言っても体育会系の部活で男女別れてたんで
まあそんなにべったりはしてない感じの付き合いって奴。

変に隠すのめんどくさいな。
百合も俺もバドミントン部だった。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年6月21日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】家庭教師で性教育【セフレ】

 ぼくは、中学3年のときに家庭教師に来てた当時19歳の女子大生、ユミさんと初体験しました。 夏休みに、キャミソール姿のユミさんに興奮。チンコがおっ立っちゃって、それがユミさんにわかってしまって、「したいの?」と聞いてきたので、「したい。」というと、僕に服を脱ぐように言いました。すぐにスッポンポンになると、ユミさんもスッポンポンになってくれて、初めて女性の裸を見て、大興奮でした。
そんときは、よくわかんなかったんですけど、ユミさんはバックからコンドームを出してぼくのチンコにかぶしてから割れ目に入れました。

 ユミさんが船こぎするみたく動いたんであっていう間に気持ちよくなって、「ドクドクピュッピュ」しました。その日は夕方までセックスを何度も何度も楽しみ「ドクドクピュッピュ」しました。 その後も、毎回ユミさんとセックスをたのしみましたが、入れるときは絶対コンドームをかぶせられました。 夏休みの間中はユミさんに早目に来てもらって、スッポンポンでセックスを楽しみ、いろいろなプレイを教えてもらいました。ディープキッスや69、また、セックスもいろんな体位を試しました。 しかし、コンドームなしで入れて「ドクドクピュッピュ」すると、妊娠したり病気がうつったりするから、ほかの女の子とセックスするときもつけなきゃだめっていわれましたが、ユミさんのほかにセックスさしてくれる女がいなかった。だから、ぼくは高校入試までほとんど毎回2時間の授業のうち1時間30分くらいユミさんとセックスしてました。 高校に入って、他の友人とセックスの話になって、ぼくの体験を話したら、みんなコンドームとかなしで最後までいってるって自慢されちゃって、むっとしました。
 で、ユミさんに連絡とってあってもらって、コンドームなしでセックスしたいっていったら、わたしはあんたのコなんか生むきないからだめって断られました。でも溜まってるって言ったら、コンドームつけて「ドクドクピュッピュ」を3回もさせてくれた。 

エロい告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月21日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】馴致/飼育【セフレ】

おぼろな意識が、惑乱した理性が、私を支配していた。
仄暗い自室の壁に、鏡写しとなったいやらしい裸体が映し出されていた。
週末の夜。静かなマンションの室内に、妖しく声が響く。
『これでもう、早紀ちゃんは絶対に、縄抜けなんかできないわ。注文どおり‥‥』
『ん、ッッ』
甘く、低く、ご主人様の声がねっとり耳朶をあやす。
それだけで一糸まとわぬ私のカラダは波打ち、快楽の記憶に震え上がっていく。
SMバー『hednism』での一夜。
女性バーテンを利用して実際のリアルな緊縛を味わおうとした私は逆に罠にはまり、
猥褻な調教風景をビデオに撮られてしまっていた。自縛マニアだと見抜かれ、一晩か
けてじっくりステージの内外で嬲られ、一部始終すべてを記録されてしまったのだ。
(あなた‥‥本当はご主人様なんていないわよね?)
むろん私は否定しているし、女性バーテンにしてもあくまで推測しているにすぎない。
けれど、しかし‥‥
録画されたこの映像だけは、逆らいようのない絶対的な弱みだった。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月20日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】親友の彼女に(そののち・・・)【セフレ】

前回、親友である草津の彼女、仮称(大堀)の寝姿で射精した翌朝、草津の別れ際の
「意味ありげな笑み」が引っかかっていた2日後、草津からメールが来た。
五月一日、17時43分着のメールだ。
「今日仕事? 終わったら俺んちで飲まん?」というものだ。
奴から飲みの誘いメールが来る事自体はさほど珍しくもないのだが、なぜに「奴の家で?」
というなぞが湧き出してきたと同時に嫌な予感みたいなものもあった。
「やはり、草津に見られたのかも」という思いに駆られ、誘いを断ろうかと迷っていたが、
足は草津の家に向いていた。
会社から草津の家までは、電車で2駅。かなり近い。
草津の家には19時頃に着いた。
道々、草津への言い訳の構想などを練っては見たが、名案は湧かない。
草津に正直に謝るしかなさそうだとブルーな展開を想像して奴の家のドアたたくが、意に反して、「おお!すまんすまん!まぁ、駆けつけにこいつでも飲めよ」と満面の笑みで缶ビールを
手渡された。
出鼻をくじかれたのと草津の満面の笑みがかえって怖かった。
「この前はおつかれ、OO(大堀の本名)も喜んでいたよ。」

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年6月20日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【芸能人】元、ですけどね。時効だろうから告白。 【有名人】

俺(沖縄在住)の友達の彼女が○○めぐるの友達で、
一昨年の秋頃、沖縄にプライベートで遊びにきていた時に一緒に遊んだことがあった。
2×2で飲んでて、途中で友達と彼女が帰ることになったんだけど、
なんとなく気があったんで、そのまま二人で酒飲んで盛り上がってた。
その後、流れるまま二人でパチンコ屋の上にあるラブホ行ってヤッた。
処女じゃなかったけど、経験は少ないって言ってた(実際何名とやったか知らんけど)。
とにかく全身敏感で感じやすいコだった。
二回戦くらいしたけど、正常位よりもバックの方がイキやすいみたいだった。

フェラは慣れていない感じだったけど、一生懸命に舐めてくれて気持ち良かった。
亀頭の部分を優しくキスしたり、竿全体を深くくわえたり…だったはず。
(酔っぱらっていたし二年前の記憶だから曖昧だけど)

体位は正上位で挿入して、途中でバックに変えたのみ(二回戦とも)。
途中休憩でシャワー浴びてる時、風呂場で立ちバックしようと試みたけど

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||

2015年6月19日 | エロい告白体験談カテゴリー:芸能人との体験談

【見られて】全裸でお散歩 【興奮】

ゆきです。
ある日何となくドライブをしてました。
当時かなり暇を持て余した生活をしていた事もあり、本当にフラフラと。

そういう暇なときって考える事はエッチな事ですよね。
何だかドキドキしたい!と思って一人でソワソワしていました。

そのときは特に考えつかなかったんですよね。
本当にフラフラ適当に車を走らせてました。

何となくいつもは通らない山道へ。
私の地元は全国的に有名ではないですが、みかんが産地としてあり
#12316;みかんとしてこちらの地方では知られています。
みかん山をどんどん奥に入って行きました。
単純にどこまで続くんだろうという好奇心です。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月18日 | エロい告白体験談カテゴリー:露出の体験談

【友達】「シンジ君エリカちゃんハルホちゃんミサネェ」【セフレ】

彼女と再会したのは入学式直後の事でした。
彼女【エリカ】とは幼稚園から小学3年生までは同じクラスだったが、
エリカは彼女の父親の転勤の都合でアメリカに転校していった。
高校は県内で唯一の英語科で、半分近くが帰国子女のクラス。
しかも40人中4人が男というある意味異様と言える配分でした。
本当はエリカと気さくに話をしたかったけど、男は四人しかいないので
女の子の視線には注意する必要があった。 3年間クラス替えがないという事は
人間関係に失敗すると学校を辞める事を意味していたからでした。
俺のスタンスは用事がある時以外には女の子に話しかけない、出来るだけ男子で固まる
というものでした。 それが正解だと気付いたのは夏休み前の事。四人の中の一人に彼女が出来、
最初は良かったがすぐに破局。
以降は女子の大半がそいつを犯罪者扱い…いわゆるイジメをしたからです。
そいつは2学期から登校しなくなりました。
俺もモテない訳でなく、それなりにラブレターを貰ったり告られたりしたが、
そいつと同じ轍を踏むのは嫌だったし…何よりエリカが気になって仕方なかった。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月18日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】続き【セフレ】

今日も16歳の女子高生、里美と会ってきました。
 これまでは私のベビーSEXフレンドである美奈と私の3人で遊んでましたが、今日は初めての終始2人きり。時間も限られていた事もあり、私の自宅に連れて行くことに。
 今日も平日なので里美は学校帰り。もちろん制服姿ですが6月になったので夏服だった。
 初対面から1ヶ月ちょっとしか経っていないのに一人暮らしの野郎の家に行く里美は改めて大胆な子だと思いつつ夕方、私の自宅に到着。その時私の頭の中はすでにエッチ一色でした。
 なんとなくジュースを飲みながら時間が過ぎていったが、里美は「眠いのでちょっと寝てていい」と言ったので、私は「30分くらいならいいよ」と言ったら本当に里美は私のベッドで寝てしまった。
 制服姿の女子高生が目の前で寝ている姿はなんか妙な感じだが、それよりも何て言うかイタズラしたくなる気持ちが強くなっていくのが自分で分かった。
 私は里美の胸をさすったが彼女は起きない。次はブラウスのボタンを2つ外し、手を里美の胸へ突っ込ませたりしたがやはり起きない。次は、唇を攻めた。軽くフレンチキスをしたがそれでも起きないので私は里美のスカートを捲り上げた。今日はピンク色だ。
 アソコをパンティの上から愛撫すると次第に濡れてきているではありませんか。寝てても濡れるなんて体は正直だなと思いつつパンティの中に手を入れると彼女は小さいながら声を出しているようだった。えっなんで?と思ったつつもう一度キスをしようとすると里美はいきなり起き出し「いやらしいね! でも気持ち良かったかも」と言い出したのです。
 実は彼女、ずっと寝たふりしてたようです。
 完璧に騙されたと思ったが、嫌がっている訳ではないので、そのままエッチモードへ突入。
 女子高生の制服を脱がすという行為、ほとんど無かったので私の方が緊張していたかも。
 下着姿の里美に興奮しつつ、いきなり激しいDキス。そして彼女の全身を攻める。16歳の肌は本当に綺麗で、舐めていると舌触りが最高です。里美のアソコを徹底的に舐めた。シャワーを浴びなかったので臭いが気になる筈だが、そんなことは忘れるくらい里美のアソコから出る愛液を味わった。
 気持ち良くさせたら今度は彼女が私のチンポを徹底的に咥えてお返しをしてくれた。
 そして里美の中に挿入。相変わらず締りがいい。
 今日はバックから。後ろから里美に抱きつく格好になった。里美の肌は温かかった気がする。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||

2015年6月17日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ