最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【マイノリティ】 嫁の由紀恵が巨根の松田と温泉旅行に行った2【性癖】

嫁の由紀恵と松田との温泉旅行の録音を聞いて、まだ宿にさえ着いていない序盤だけでもう後悔していた。運転する松田のペニスをフェラしながら、我慢できなくなった由紀恵は、サービスエリアでカーセックスをした。
それだけでもとんでもなく凹む内容だったのに、二人が話す内容がきつかった。
由紀恵は、先日の自宅でした松田とのプレイの最中に、中高とヤリ部屋に通って大学生に廻される日々だったという話をした。それは、私を興奮させるためのウソだったと、由紀恵は後で私に説明したが、ドライブ中に松田と話す内容は、それが本当だったと物語っていた。
どちらが本当か、もう聞くまでもないと思っていた、、、
ただ、この状況ですら、興奮しすぎてイキそうな私がいる。多少心が落ち着いたので、続きを再生した。
録音するのはセックスの時だけという指示だったので、いきなりセックスの最中になった。
こんな事なら、全てを録音させれば良かった。移動中に何を話したのか、気になってしかたない。
”ちょっと、まだ食事中だって!宿の人も来るかも知れないって!”
松田の声が響く。
”だってぇ、、 口移しで食べさせてくれたからぁ、、、  もう我慢できないよぉ、””マジ淫乱w じゃあ、由紀恵が食べさせてよ。”
”食べさせたら、すぐ入れてくれる?”
”いいよw”由紀恵がこんな事を言うとはとても信じられない。
本当に、ただのビッチがいる感じがする。
”美味しいw 由紀恵、すっごく美味しいよ。愛してるよ。”
いきなり真剣に口調で言う松田。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年1月10日 | エロい告白体験談カテゴリー:マニアな体験談

【不倫】二番でも良いと言って結婚した嫁と【浮気】

嫁の麻衣とは結婚して二年経ち、最近はそろそろ子供を作ろうと話しをしていた。麻衣とは、付き合い始める時にものすごく苦労をしたので、最近のラブラブな毎日が本当に夢のように思える。麻衣と知り合ったのは、大学のサークルでだった。一目見た時から好きになり、とにかく付きまとうというか、いつもそばにいるようにした。でも、全然僕の気持ちは通じず、逆に麻衣が僕に、先輩との恋のことを相談してくる始末だった……。
麻衣は、同じサークルの二つ上の先輩に恋をしていて、友達として僕に相談をかけてくるという、僕にとっては辛い日々だった。
でも相談を聞くという名目で、よく二人でお茶や食事が出来たので、辛い中にも幸せな部分もあった。でも気弱な僕は、麻衣の相談に真剣に答えてアドバイスをしたり、励ましたり、頑張れと応援したりしていた。そのせいかどうかはわからないが、結局麻衣は無事に先輩と付き合うようになってしまって、僕と過ごす時間もなくなっていった。
ラブラブな二人を見て、サークルを辞めようと思うこともあったが、それでも麻衣子のそばにいたくて、辛い思いをしながら辞めずにいた。1年半くらいの苦しい日々だったが、先輩が卒業とともにアメリカに行くことになり、結局麻衣は捨てられた。先輩がアメリカに行く理由も、麻衣が捨てられた理由もわからなかったが、僕は正直にチャンスだと思った。そして、失恋にひどく傷ついて、笑顔がなくなってしまった麻衣に、とにかく明るく優しく付きまとった。
僕が必死になっても、麻衣は落ち込んだままで、一年近くそんな日々が続いた。一年経ち、僕が思いきって告白をしたとき、麻衣は悲しそうに笑って、
『ありがとう……。本当に嬉しけど、ごめんね、どうしても忘れられないよ……』
と、断った。でも僕は、もう後悔したくないと思っていたので、その後も同じように麻衣に付きまとい、何度も何度も告白をした。
そして、僕の熱意というか、しつこさに負けたのか、
『うん……、でも私、ずっとあの人のこと忘れられないと思う……。それでもいいの? あっくんのこと、この先どれだけ好きになっても、ずっと二番だよ?』
と、泣きながら言ってくれた。
「それでもいい! どれだけ時間がかかっても、絶対に忘れさせるから! 絶対に俺が一番になるから!」
僕の人生で、一番真剣に、一番熱くなった瞬間だったと思う。麻衣は、さらに泣きながら、号泣に近い感じで泣きながら、
『よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう』
と言ってくれた。こんな感じで始まった付き合いだったけど、僕は幸せだった。好きな女の子と手を繋いで歩くだけで、こんなにも世界が違って見えるものなんだと、初めて知ることが出来た。ただ、僕と一緒にいて、楽しそうにしていたと思ったら、急に落ち込んだりする麻衣を見て、先輩の影はずっと付きまとっているようだった。でも、それも半年、一年と過ぎ、二年を数える頃にはすっかり消えていた。心の中までは覗けないが、表面上はすっかりと先輩のことを忘れたようだった。
そして、仕事も順調で、色々な意味でやっていけると判断して、プロポーズした。『はい! よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう、愛してます』

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | エロい告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【友達】風俗に行ったら知り合いの女の子が在籍してた【セフレ】

資格系の学校に通ってる。
取得に長丁場に陥る人が多いので会話はほとんどしないが
お互い顔はわかる程度、の仲。

社会人クラスは20代~60代位。 
ちなみにわたしは40代おっさん。

わたしの風俗スタイルは、絶対にハズレを引きたくないので
徹底的にリサーチをしたうえで候補数人にしぼる。
数軒回って結局抜かない日もある。事前リサーチ重視派だ。

ある日なじみのイメクラHPで、気になる娘を見つけた。
色白 スレンダー ロリ顔 etc 候補ストック

翌日、お店に出向いて思わずぶっ飛んだ

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||

2016年7月1日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【王様ゲーム】爆乳の彼女を会社の男達に寝取られた 続9編【乱交】

前編は以下のとおり

俺と彼女が付き合ってることに気づいた同期が
俺に嫉妬してこれ見よがしに次々と動画をもってきました

S気質というか、苛め体質むき出しな奴でしたからね
彼女がいかに同期とYの言いなりかを見せつけるようなものでした

内容は変態的なのばっかりでした
コスプレしたりとか、オモチャ使ったりとか、外でしたりとか
後はビデオレター的なやつですかね

とにかく男は必ず複数でした
AV女優が着るような、みっともない格好ばっかりさせられてました

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2016年6月21日 | エロい告白体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【寝取られ】嫁が「他の男とエッチするところを見てほしい」と言いだした【裏切り】

帰ったら男がいて、嫁と二人で少し酒を飲んでたよ、
俺が帰ってきて少ししたら男は帰っていった。

俺は初めて会ったけど、大学時代の後輩らしい。
男とは、「同じ大学なんだー、学部はー」とか話して終わり。

俺と嫁は今日も仕事、嫁は営業、俺はCEをしていて、
お互い26歳、大学からの付き合いで結婚3年目に入ったところ。

二人とも今日は早く帰ってくるので、その時に昨日の男を呼んで
エッチしたいらしい。

嫁はかなりの美人というか、かわいいと思う。
大学時代も学部が違う人も知ってるくらいかわいいというか
美人って有名になってたし。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||

2016年3月23日 | エロい告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】大人な過ごし方 ~One of his & her adult`s life~【セフレ】

体操服がコスプレの対象になって久しい
今ではすでに見られなくなったブルマ姿とかも対象になっている
使いようによっては中級くらい?のデッサンにも使える
性を際立たせる着衣でもある
真近かで姿を見ると充血してくるのが分かる
「女」を強調することもできる優れもの
彼氏彼女の充実した一時の過ごし方のひとつ
互いに信頼関係がなければできないこと
しかし、彼氏彼女ならば、できる
He loves her and she loves his,so they love each other.

エロい告白体験談検索用タグ

||||

2015年11月20日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】彼女が風俗嬢だった過去1【セフレ】

彼女が風俗嬢だった過去を告白してきた話はここでいいの?彼女とは趣味のサークルで知り合った。
顔は誰に似とるとかはなくて普通。整ってる。胸が大きくてF以上
(ブラがFで本当はそれ以上あると言っていた)友達として何度か飲みに行ったりカラオケ行ったりしてた。
半年くらいして彼女から告白してきて付き合うことになった。彼女は小さな飲食で働いてて、チーフみたいな立場だったので店に最後まで残ることが多くて
俺もそれに付き合って閉店後はそのまま店内で飲みながら話してた(Hはしなかった)
俺はK、彼女はM、以降関西弁で
ある日いつものように店に残って飲んでると彼女が思いつめた顔で「K君とこれからもちゃんと付き合いたいから知っといて欲しいことあるねん」と言ってきたので俺は、借金?家族にめんどいのが?メンヘラ?宗教?とドキドキした
そんな俺を知ってか知らずか彼女はもったいつけることもなくハッキリ言った「わたしな、風俗しててん」なんか全身がエレベーターが止まった時みたいにフワっとなった
風俗に至るまではエッチ要素もないので要約・小さな店を始めたくて友人と金策したがその友人が金もって消える
・怖い人も絡んできて自分は逃走不可
・派手なタイプじゃないしキャバは無理。
・デリヘルで面接、即採用、即日デビュー
・一年キッカリで借金返済
・俺と会って現在に至る借金の額は○百万だったが俺の貯金で返せる額。なんだよそれ。
頭がぐらぐらして吐きそうな俺。その俺の前に彼女がノートPCを置いた。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年11月15日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】私の夫【セフレ】

 私達夫婦は結婚5年目、1歳の娘がいます。 わたしは29歳、夫は35歳。何事もなく幸せな夫婦生活です。
 わたしの夫はセックスの時にわたしに色々と要求してきます。 手足を縛ったり、目隠し、いろんなコスプレ等々です。
 いろんなアダルトグッズもたくさん持っていて、ピンクローター、バイブ、電気マッサージ、口にくわえるギャグボールとか言うのもあります。 遠隔操作のロ−ターもあり、家事をしてるときなどにパンツの中に入れられたりします。
 わたしもエッチなほうですから言われるとおりに夫の要求に応えています。
  
 夫はわたしにいろんなエッチなことを言わせます。 大きいとか気持ちいいとかです。わたしも確かに気持ちい時には自然にこうゆう言葉は出るのですが、こう言えああ言えと言われたんでは落ち着きません。
 この前なんか、セックス中にオレ以外の名前を言えと言われました。わたしがどう言えばいいのと聞くと、「〇〇〇・・きもちいいよ・・もっとして・・」 〇〇〇は夫と違う名前です。 と言わせるのです。
 最初はいやいや言っていましたわたしも、だんだんと他の男とセックスしている感じにになり凄く興奮してきました。
 わたしは行く寸前に、前付き合っていた彼氏の名前を言いながら、突いてもっと突いてと言ってしまいました。幸い夫は気がつきませんでしたが。
  
 
 

 

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||

2015年10月27日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】おにゃまに【セフレ】

こんばんはー!!
オナニーまにあ、略しておにゃまに☆蓮見あすかですvv
オナニーに目覚めた、四歳の頃から。
ムラムラ頂点な、中学生時代を経ると。
だんだん……普通に、お布団の中で触るだけじゃぁ、感じなくなってくる。
最初にハマったのは、指じゃない、異物を入れること!
大人のオモチャなんて、存在も知らない時分。
お気に入りは、縦笛と。
スティック形の、消しゴム……でした。
ペンも好きだったけど、こちらは、入れるより擦る方の担当だったの。
……だって、細いし;
ただし!
8色セットのボールペンを。
一本ずつ…ゆっくりと、挿入して。
……ぁ…ッ///

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年10月21日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少し有名なエロレイヤーの処女をいただいた【セフレ】

その子(A子とする)と出会ったのはmixi。
その頃のA子はただ趣味で友達と衣装を作ってただけらしいのでまだエロレイヤーではない
マイミク募集みたいなトピックに書き込んだ俺の元に一通のメッセージが。
「好きなアニメとか好きな音楽の趣味があいそうなのでよかったらマイミクになりませんか?」
正直、俺の友人からの釣りだと思った
一応釣りであった場合にと対応出来るような、ガッつかない返信を返した。
俺「メッセージありがとうございます!マイミク了解しました、よろしく!」
A子「よかったー。mixi始めたばっかりだし友達もいないしつまらなかったんですよwwwこれでやっとmixiが楽しくなります(^O^)」
俺「そうなんですかー。じゃあコメントとかしますね笑」
みたいな当たり障りのなさそうな返信。
そんな感じで一週間くらいやりとりを繰り返した
ここでやっと俺は気づいた…
mixiで実名出してないのに友人にバレるハズがない…ッ!
これは釣りではない…いける…!
完全に出会厨な発想をしていた。

このエロい告白体験談の続きを読む »

エロい告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年10月15日 | エロい告白体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 4712345...102030...最後 »

このページの先頭へ